FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生からのメッセージ

光気会インターナショナルのホームページに昨年末丸山先生が寄せたメッセージが載っていますよ。

紹介しますね。

A Message from Sensei
先生からのメッセージ
by Shuji Maruyama
丸山修治によって


It is already December and 2008 is almost finished. In Japanese we have a proverb that says "a year passes like an arrow." This means that 1 year goes so fast. Winter Camp, Summer Camp, Fall Camp in San Francisco, Boston Camp and all the seminars went really well and there weren't any problems. I would like to thank everyone for participating in these official, annual Kokikai events.
すでに12月です、そして、2008はほとんど終わります。日本語で我々には言うことわざがあること、「1年が、矢のように過ぎます。」、これは1年がとても速く行くことを意味します。冬のキャンプ、夏のキャンプ、サンフランシスコのフォールキャンプ、ボストンキャンプとすべてのセミナーはよく本当に進行しました、そして、少しの問題もありませんでした。みなさんにこれらの公式、年次光気会イベントに参加したことに対して礼を言いたいです。

Kokikai is a martial art of self-defense. Kokikai is not a sport and we do not have any competitions. We continually search for what is correct. And this search goes on infinitely. This is what we do in Kokikai. Once you find what is correct and you find your strongest state, you can use all your abilities because correct is strong.

光気会 は、自衛の格闘技です。光気会はスポーツでありません、そして、我々はいかなる競争もしません。我々は、絶えず、正しいことを捜します。そして、この検索は、無限に続きます。これは、我々が光気会ですることです。あなたが正しいことに見つける、そして、あなたがあなたの最も強い状態を見つける時、あなたはあなたのすべての能力を使うことができます正しさが強さです。

The age of teaching techniques like kokyunage, kotegaeshi, shihonage has been finished for more than 30 years. In 3 months you can learn everything. The most important thing is to find your best feeling because if someone resists and you are not in your strongest state kotegaeshi cannot work; it becomes meaningless.
呼吸投げ 、小手返し、四方投げのような技術を教える時代は、30年以上の前にお終わりました。3ヵ月で、あなたはすべてを学ぶことができます。誰かが抵抗する、そして、あなたが最も強い状態にいないので、小手返しを極められない、それは、意味がなくなります。最も重要なものは、あなたの最高の感覚を見つけることです;

The purpose of self-defense is for you to protect yourself against strong attacks regardless if you are old, small or weak. Physically strong people who beat weak people are bullies; this is not self-defense. When I first began teaching aikido in The United States, big guys used to resist...a lot - crazy Americans! Now, I am grateful to them for giving such good stimulation. If I didn't have these experiences, if there was no pain, there would never have been any gain and Kokikai would never have begun and Sensei could never have found out his present power.
あなたが年をとっているか、小さいか弱いならば、自衛の目的は気にせずに強い発作を予防するためにあなたのためです。弱い人々を叩く身体的に強い人々は、弱い者いじめです;これは、自衛でありません。私が最初にアメリカ合衆国で合気道を教授し始めたとき、大きい人々は抵抗したものです...たいへん - 狂ったアメリカ人!現在、私はそのような良い刺激を与えるために、彼らに感謝します。私がこれらの経験をしないならば、痛みがないならば、少しの増加も決してなかったでしょう、そして、光気会は決して始まりませんでした、そして、私は私の現在の力を決して発見することができませんでした。

As a martial art, aikido needs proof. This is the most important thing. My best weight is 135 pounds. Compared to big guys of more than 200 pounds, I am smaller by at least 65 pounds. Lots of these guys practiced other martial arts or wrestling and even if Sensei got mad, he could not overcome his physical limitations. Impossible. When I lived in The States, I always researched how to beat the big, strong, heaviest guys, even though I was much smaller.
格闘技として、合気道は証明を必要とします。これは、最も重要なものです。私の最高の体重は、135ポンドです。200ポンド以上の大きい人々と比較して、私は少なくとも65ポンドより小さいです。たくさんのこれらの人々は他の格闘技またはレスリングを練習しました、そして、たとえ先生が狂ったようになったとしても、彼は彼の身体的な限界を克服することができませんでした。不可能な。私がアメリカに住んでいたとき、たとえ私が非常により小さかったとしても、私は常に、大きい、強い、最も重い人々を叩く方法を研究しました。
After I turned 50, little by little I began to understand. I began to find the correct feeling, my strongest state. This feeling cannot be described in words...maybe it is like an aura that gets bigger and bigger. You must find this feeling, too. Because I am correct he can throw Dave, Glen, Todd, everyone so easily. Some people say that aikido is "love and harmony" so they practice without resistance. When you resist them, they can't throw anyone. If I say that aikido is love and harmony, who is going to listen to such a story?
私が50を過ぎたあと、少しずつ、私はわかり始めました。私は、正しい感覚(私の最も強い状態)を見つけ始めました。この感覚は、ことばで記述されることができません...多分、それはより大きくてより大きくなる雰囲気のようでしょう。また、あなたはこの感覚を見つけなければなりません。私が正しいので、私はデイブ、グレン、トッド(誰でも)とても簡単にを投げることができます。一部の人々は、彼らが抵抗なしでの練習をし、合気道が「愛と調和」であると言います。もしあなたが彼らに抵抗すれば、彼らは投げることができません。私が合気道が愛と調和であると言うならば、誰がそのような物語を聞くのでしょうか?
Real fights are not like the movies: the good guys don't always win and the bad guys do not always lose. If I find my best feeling, most people cannot resist me. And if I can do it, everyone can do it. The hardest part is to find this correct feeling.
実戦は、映画のようでありません:善人は必ずしも勝ちません、そして、悪者は必ずしも負けません。私が私の最高の感覚を見つけるならば、大部分の人々は私に抵抗することができません。そして、私がそれをすることができるならば、誰でもそれをすることができます。最も堅い一部は、この正しい感覚を見つけることです。

At the Boston Seminar there was a guy who came from a different dojo. After the seminar he said that I was fake, that everything was a show. I think so, too! Dave is so easy. Other people are so easy, too. I can even sing and throw Dave at the same time. Dave told him that the beginning of the attack is the same but the end result is always different. When Dave attacks me, Dave goes right to the mat and when he attacks others, they wrestle, like sumo. Because I changed the quality of the technique - I have thrown away away the impurities - I can throw everyone. Techniques are like gold. The more impurities in the gold, like 14 or 18 karat gold, the lower the price. The more impurities you have in your technique, the less powerful they will be. I work everyday to be pure gold; however, explaining this quality is also beyond description. I cannot show you in an instructional DVD or a book. This is why in I prove everything at seminars and camps. I show you the correct feeling and proves it in front of everyone.
ボストンセミナーで、異なる道場から来た人が、いました。セミナーの後、彼は私が偽だった、すべてがショーであったと言いました。また、私はそう思います!デイブは、とても簡単です。他の人も、とても簡単です。私は歌うことさえできて、同時にデイブを放り投げることさえできます。デイブは攻撃の始まりが同じことであると彼に話しました、しかし、結果は常に異なります。デイブが私を攻撃するとき、デイブはマットに正に行きます、そして、彼が他を攻撃するとき、相撲の様に、彼らはレスリングをします。私が技術の品質を変えたので、 - 私は、離れて不純物を捨てました - 私は、誰でも放り投げることができます。技術は、金のようです。金の中のより多くの不純物は14または18のカラット金を好みます。そして、それ以下が価格です。あなたがあなたの技術でより多くの不純物持つほど、彼らはより強力でありません。私は、まじりけのない金であるために、毎日働きます;しかし、この品質を説明することも、言い尽くせないです。私は、教育DVDまたは本であなたを示すことができません。そういうわけで、私は中で判明しますセミナーとキャンプですべて。私はあなたに正しい感覚を見せます、そして、教授が誰の前のそれででもす。
I also want you to catch the same feeling. I am always growing. 10 years ago I was different. Even 1 year ago, I was different. Always growing. Most people don't understand this kind of growth and progress. This is not about repeating the same techniques endlessly; it is about finding the correct feeling and the correct state. If you don't grow and your partner becomes stronger, you can't throw them. Do not make excuses for not growing or challenging yourself. You must constantly challenge yourself to grow. Never become complacent. Excuses do not work in aikido or real life. This is why you must find the correct feeling. Kokikai's principles and the evolution of technique are proof that you can always grow and that there are not excuses for not growing. We have seminars and camps so I can show that this growth is possible. This proof is your stimulation.
私も、あなたに同じ感覚を捕えて欲しいです。私は、常に成長しています。 10年前、私は異なりました。1年前さえ、私は異なりました。常に成長すること。大部分の人々は、この種の成長と進歩を理解しません。これは、果てしなく同じ技術を繰り返すことについてありません;それは、正しい感覚と正しい国を見つけることです。あなたが成長しない、そして、あなたのパートナーがより強くなるならば、あなたは彼らを放り投げることができません。成長しないか、あなた自身を難詰しないことの言い訳をしないでください。あなたは、あなた自身に絶えず成長するよう要求しなければなりません。決して満足しているようにならないでください。弁解は、合気道または実生活で働きません。そういうわけで、あなたは正しい感覚を見つけなければなりません。テクニックの光気会の原則と進化は、あなたが常に成長することができるという、そして、成長しないことの言い訳がないという証明です。私がこの成長が可能であることを示すことができるように、我々はセミナーとキャンプを持ちます。この証明は、あなたの刺激です。
I am getting a little older but he is stronger than ever! I still have dreams and is continually growing. Kokikai principles can help you achieve your dreams and help you grow, especially in today's stressful society.
私は少し年をとっています、しかし、彼はこれまでより強いです!私はまだ夢を見ます、そして、絶えず成長することはそうです。特に今日のストレスの多い社会で、光気会原則は、あなたがあなたの夢を成し遂げて、あなたが成長するのを手伝うのを助けることができます。

Next year, I hope that everyone becomes stronger, more powerful and more correct that 2008. I am looking forward to seeing everyone's improvements and growth in 2009.
来年、私は誰でもより強く、より強力になることを望んで、よりその2008を修正します。私は、2009のみんなの改善と増加を見たいと思っています。



Have a wonderful Holiday Season,
素晴らしいホリデーシーズンをお迎えください。



Sensei
先生より


もっと、良い訳を付けていただければ嬉しいです。その時は投稿してね。

皆さんからの情報をお待ちしています。
chivou@mail.goo.ne.jp
あゆあゆpart2 までお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

月別アーカイブ

最近のトラックバック

アドバイス(オレンジ)

今日の遺言 from 北斗の拳

カテゴリー
ランダム電光掲示板 ver.なめらか
メッセージ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あゆあゆpart2

Author:あゆあゆpart2
光気会合気道の情報がすごく少ないので、自分でブログ作る事にしました。光気会の事をはじめ合気道全般、技や練習法、イベント情報等、
皆さんからの情報をまとめて、関係者は基より、たくさんの方の情報源にしたいと思います。
みなさんの情報をお待ちしております。

最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。